MENU

スマイヴについて

About us
ホーム > スマイヴについて > ZEH普及目標

ZEHビルダーとして 

株式会社スマイヴの取り組み(目標公表)


ZEH受託率目標値

平成 28 年(2016 年)5%

平成 29 年(2017 年)15%

平成 30 年(2018 年)30%

平成 31 年(2019 年)40%

平成 32 年(2020 年)54%



ZEH受託実績

平成 28 年(2016 年)0%

平成 29 年(2017 年)--%

平成 30 年(2018 年)--%

平成 31 年(2019 年)--%

平成 32 年(2020 年)--%

ZEHの周知・普及に向けた具体策


弊社のZEHの取り組みをホームページ、ブログ、チラシ等に掲載します。また勉強会等も定期的に開催し、地域社会に向けて普及活動に努めます。モデルハウスや見学会イベントにご来場のお客様に対しても、ZEHの省エネ性、健康への寄与などのメリットを分かり易くご説明し、積極的にPRします。ZEHのコストダウンに向けた具体策ZEH基本仕様を作成し、主要部材である高性能断熱材、高性能断熱サッシ、高効率設備、太陽光発電設備の絞り込みを行い、仕入れコストの削減に努めるとともに、情報収集を常に行ってまいります。仕様を標準化することで、材料の無駄を省き、年間採用棟数を増やすことでコストダウンの均衡をいたします。その他の取り組みなど積極的に勉強会やセミナーに参加し、情報収集を行い、ZEHについてさらなる知識、技術の向上に努めます。また、自然エネルギーも最大限に活用・調節できるような質の高い室内環境の工夫にも取り組んで参ります。