MENU

赤ちゃんがよろこぶお家

Accs neo
ホーム >  赤ちゃんがよろこぶお家

天井換気では床上30cmのハウスダストは除去できません!
赤ちゃんの目線の高さ「床上30cm」は埃でいっぱい!


家の中で大人が吸う空気と、赤ちゃんが吸う空気が、同じではない事をご存知でしょうか。家のなかで舞い上がったホコリは、約9時間かけて床にゆっくりと落ちて行きます。そしてハウスダストなどの体に有害な物質は、床上30cmをずっと浮游していると言われています。

大人は立ち上がって行動することがおおいのでそれほど影響をうけないかもしれませんが、床上30cmといえば、ちょうどハイハイする赤ちゃんの目線の高さ。子ども達の健康な成長を考えると、キレイな空気を供給することは、安全・安心な暮らしを約束する上で大切な要素だと言えます。

従来の天井換気では床面唐30cmの
ハウスダストは残ったまま!

ACCS-NEOは床面にたまったものを
巻き上げずに排気する床面排気システムなのです。



ACCS- NEOのここがすごい その1
床面排気なら床上30cmのハウスダストを効率よく除去可能



ACCS- NEOのここがすごい その2
天井換気とちがって
手が届きやすいのでメンテナンスが簡単



高い壁や天井に設置されている熱交換器の素子やガラリのフィルターは、ほとんどの場合男性しか交換することができません。さらに若いうちは簡単に交換できますが、高齢になるにしたがって男性でも困難になります。

ACCS- NEOのここがすごい その3
2層構造フィルターで
新鮮な空気を24時間家中に送り続けます。



屋外給気口には「PM2.5フィルターΣ50」を搭載して屋外に入るPM2.5を98%以上除去。そのままダクトを通らず床下空間へ排出。外気を室内に入る前に、クリーンな空気にしてから室内に取り入れます。


空気正常システムACCS-NEOで
本当に健康で
快適な暮らしを
実現いたします。